顧客管理システム比較ニュース http://www.authorandrewkincaid.com Wed, 11 Jul 2018 06:00:00 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 あ!住所が・・ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/07/12/text-20180712/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/07/12/text-20180712/#comments Wed, 11 Jul 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/07/12/text-20180712/ 知人と連絡を取りたいという場合、電話番号、SNS、メアドのうち一つでも知っていれば何とかなるので、最初に連絡先を交換する際にはこれらのうちでお互い一番都合が良いものを交換します。今はLINEで連絡先を登録する、ということが一番多いかもしれません。

ただ、何かリアルなモノを送りたいと思った時に「あ!住所がわからない」といことが何回もあるんです。

ビジネスマンであってもそれは同じかもしれませんね。最も必要なのはスマホで簡単に繋がれる手段があれば良いわけです。なので、わざわざ名刺の管理ツールなど使わなくても、アドレス帳を管理できていれば十分。。

でも、住所・・これが困るんです。ビジネスマンでも何かのお礼、ご挨拶を未だにハガキで送ることも多いでしょう。そうなると、やっぱり名刺の管理ツールって助かるんですよね。

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/07/12/text-20180712/feed/ 0
本当によく考えられている http://www.authorandrewkincaid.com/2018/07/01/text-20180701/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/07/01/text-20180701/#comments Sat, 30 Jun 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/07/01/text-20180701/ CRMには、カスタマーセンター、コールセンターを有効活用し、顧客満足度を向上させるという機能があります。客からの生の声を自社の商品開発、改善に役立てる。さらには、客に対応する際のスタッフの対応を強化する。これらによって、客は丁寧な対応を喜び、さらには自分の声が大きな企業の商品に届いている、という別の驚き、喜びを得ることができ、よりその企業、商品に親しみ、愛情を持つことができるというわけです。

これって、本当によく考えられているな~と思いますよね^^言われてみると、なるほどと深く頷くものの、言われなければずっとわからないままですからね^^ここまで考えている人ってすごいです。

ただ、別の面から見ると、ここまでしないと今は商品を買ってもらえないということでもありますよね。バブルの時代には、商品は作れば売れると言われていました。例え質が少々悪かったとしても、みんなお金を持っていましたから^^また買えばいいや!と、その企業や商品に苦情を発するということも面倒と思われていたし、そんなことする奴はケチ!とも言われていたことでしょうね^^

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/07/01/text-20180701/feed/ 0
初心者向けSFA http://www.authorandrewkincaid.com/2018/06/19/text-20180619/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/06/19/text-20180619/#comments Mon, 18 Jun 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/06/19/text-20180619/ cyzenというSFAがあるのを今回知りました。始めてSFAを使う企業、というか現場の人たちが使っているようです。初心者向け、初めてのSFAとして使われる理由、それは「現場が嬉しい、運用担当が嬉しい、経営者が嬉しいツール。」だから。とくに現場の人たちが使えるツールということが重要なんですね。

企業のツールやシステムは、現場が使ってからこそ効果が出るもの。導入、運用と費用もかかります。場合によっては数百万円~数千万円という非常に高額になってしまうことも。そのため、ツールの導入には慎重にならないといけません。

cyzenは画面が見やすく操作がしやすいことが大きなメリットです。簡単に設定ができ、運用もシンプル。なので、データを入力してしまえばすぐに分析ができ、次に何をするべきかがわかり効果が見えやすいと言うことです。

どの会社でも、どうせSFAを導入するのだから、と欲張って多くの機能を盛り込みがちですが、敢えてシンプルな設定で初心者にもわかりやすい画面にしているそうです。

営業支援システム

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/06/19/text-20180619/feed/ 0
管理だけでは勿体ない! http://www.authorandrewkincaid.com/2018/06/08/text-20180608/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/06/08/text-20180608/#comments Thu, 07 Jun 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/06/08/text-20180608/ CRMを使えば、社内に散在している顧客情報を一元管理できるようになります。最初のうちは、社内の情報をすべて洗い出し、必要なもの、そうでないものに分配し、必要なものだけを集める。ここまでで多くの企業はへとへとになっていることでしょう^^でもまだまだ先は長いのです。

一か所に情報を集めたら入力作業が始まります。とにかくCRMには情報が必要です。顧客のありとあらゆる情報を集めて入力しないとCRMを使っている意味が無いというもの。営業マンは毎日この作業に追われることでしょう。そしてすべての入力が終わった時、ホッとしてCRMは完成!と勘違いしてしまうんですね^^

顧客情報を管理するだけでは勿体ないすぎます。CRMにはその先があるから、多くの企業が使い始めているんです。CRMに集められた情報を元にそれぞれの顧客の動向を分析。顧客が動きだす前にニーズを掘り起こし、次の戦略に活かしていくんです。

さらには、優良顧客となる客も見つけ出すことができますから、集中的に既存顧客から優良顧客への育成ができるようにもなるんですね。

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/06/08/text-20180608/feed/ 0
打ち合わせの段階で http://www.authorandrewkincaid.com/2018/05/23/text-20180523/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/05/23/text-20180523/#comments Tue, 22 May 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/05/23/text-20180523/ SFAをサービスしている会社は増え続けていて、その導入の仕方、運用時のサポートなどもさまざまのようです。こういったところから1社のSFAを選ぶというもの、もしかしたら至難の業なのかもしれませんね。

こういったSFAの会社選びに関しても、多くの専門家がアドバイスしていますよね。「こんなことをきちんと調べて導入しましょう!」といった風に。

最近、私が見たSFAをサービスしている会社では、導入前、打ち合わせの段階から仕様の変更なども受け付けているとか。いわゆるカスタマイズをしながらその会社に合ったSFAを納品するようにしているそうです。既成のものを導入する会社の従業員に慣れてもらう、というのではなくて、最初から従業員が使いやすいようにカスタマイズしてから納品。こういった会社もSFA選びの参考にすると良いのでは・・と思いました。

導入前の研修では何となく使いこなせるようになっても、実際に自分だけで使ってみると、扱いが分からないことも多いんだそうです。しかし、最初から従業員仕様にしてくれていれば、そんな失敗も防げそうですよね。

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/05/23/text-20180523/feed/ 0
既存顧客と同じ手法になっていませんか? http://www.authorandrewkincaid.com/2018/05/17/text-20180517/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/05/17/text-20180517/#comments Wed, 16 May 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/05/17/text-20180517/ 営業って難しいものですね。話を聞けば聞くほど、営業マンの人って本当に大変だな~と感心していまいます。。

ただ、手法が悪いければどんなに頑張っても成績は伸びないもの。自分がどのような方法でどういった攻め方をするべきなのか、自分自身で分析して知っておく必要があるんですよね。とくに、それまではすにで自社の製品を買ってくれている既存顧客を相手にしていた人が、別の部署に変わったり会社自体を変えた場合、新規顧客の獲得には手こずるようなんです。

既存顧客というのは、自社の製品に対して一定の評価をしてくれていますし、信頼関係もすでに出来上がっています。そのため、それほど苦労なく、良い人間関係が保たれ、製品の質も向上していけばずっと顧客であり続けるものです。が、新規顧客はゼロからのスタートになっているため、既存の顧客と同じ営業手法を取っていても何の役にも立たないんですね。

何らかのヒントを得たり、情報を管理したりするには、SFAなどの営業支援ツールの導入も考えてみてはいかがでしょうか。既存顧客とは違ったアプローチの施策が見えてくるはずです。

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/05/17/text-20180517/feed/ 0
余計なお世話 http://www.authorandrewkincaid.com/2018/05/05/text-20180505/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/05/05/text-20180505/#comments Fri, 04 May 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/05/05/text-20180505/ 近頃、名刺の管理ツールのコマーシャルをよく見ます。そして、かなり一般化していますが、これは若い人、コマーシャルをちゃんと理解できる世代だけが使い、その良さを実感しているのかな・・と思うときがあります。

とてもオシャレに、時代に即したコマーシャルですが、あれを理解し、あの会社のツールを使おうと調べているのは、限られた人たちだけ。

地方の中小企業で働くおじさん方には、きっと無縁なコマーシャルのような気もしますね^^

実際、そんな人たちをベンダーはターゲットにはしていないと思いますが^^もっとシェアを拡大したければ、さらに噛み砕き、オシャレ過ぎないコマーシャルを発信してみた方が身近に感じるだろうに~、と思った次第です^^

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/05/05/text-20180505/feed/ 0
思った以上に効率的に進むように http://www.authorandrewkincaid.com/2018/04/22/text-20180422/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/04/22/text-20180422/#comments Sat, 21 Apr 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/04/22/text-20180422/ 営業マンはとにかく効率よく営業先を回り、効率よく商談をまとめたいと思っていますよね。それなのに、パソコンに向かっての作業は何度も同じことを別のツールやウェアに入力している。「面倒だな~。なんでこんなことに手間取って、本業をおろそかにしてるんだろう・・。」と思っていることでしょう。そして頑張ってデスク仕事をやっていると上司からは「何でまだ会社に居るんだ!」と小言を言われる^^

SFAを使えば、今のような営業マンの悩みや不満はすぐに解決できます。営業先を回るのにも、毎日のSFAへの入力によって効率的に回る順番を教えてくれるようになります。

また、二重入力、三重入力といったことも無くなるんです。これは連携機能と言って、導入したSFAと既存のツール、ウェアとの連携により、一度入力すればあとは同じ項目は自動で入力されるという仕組み。たとえ一度の入力作業が5分だったとしても、それを他のものに自動入力されれば、一年換算するとどれほどの時間を効率化できるか。。

思った以上の効率化がSFAで実現できるんですね。

https://knowledgesuite.jp/service/crm/marketing.html

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/04/22/text-20180422/feed/ 0
実績も大事 http://www.authorandrewkincaid.com/2018/04/16/text-20180416/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/04/16/text-20180416/#comments Sun, 15 Apr 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/04/16/text-20180416/ 名刺の管理ツールの導入の際には、データ化が簡単にできることやコストなども考慮するポイントに挙げられますが、実績も是非その中に入れてみてください。

実績とは、名刺の管理ツールを作っている会社自体がどれくらいの顧客を持っているのか、そしてどういった業種に導入されているのか。こういった事は、ツールを作る会社のホームページを見てみるとよくわかります。

ホームページには導入事例、あるいは導入の成功例といったものが一覧で掲載されています。これらの事例を参考に、自社に最適なツールを探すことがとても大切ですね。もしかしたら、全くこういった例を挙げていないところもあるかもしれません。中身は良いツールであっても、会社自体の姿勢やフォロー体制に問題がある場合もあるので、やはり、チェックは忘れないようにしましょう。

顧客管理ソリューション

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/04/16/text-20180416/feed/ 0
もう無いの? http://www.authorandrewkincaid.com/2018/04/10/text-20180410/ http://www.authorandrewkincaid.com/2018/04/10/text-20180410/#comments Mon, 09 Apr 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-1-165-199.compute-1.amazonaws.com/authorandrewkincaid-com/2018/04/10/text-20180410/ 少し前までは私もチェックしていたのですが、最近はそんなこと忘れていて、チェックしていないためにはっきりとは言えないんですが、コンビニでの客の性別、年齢の識別情報の入力が無くなったそうですね。

知らない方もいるかと思いますが、コンビニのレジに行くと、最後に買った人の性別、年齢のボタンをスタッフが押すんです。性別はピンクかブルー、そしてそのボタンそれぞれに10、20、30とか数字が書かれています。ピンクの20を押したら、女性の20代ということ^^なので、それよりも本当は年上なのに20を押されると嬉しかったり^^

それがCRMが導入されたことでこの機能が無くなったと。なので、スタッフの人の業務負担が減ったということにもなります。

コンビニのスタッフの仕事ってホントに多岐にわたりますよね。あるコンビニではスタッフが100円のコーヒーまで淹れてくれるわけですから、見ていても大変だな~と思います。たかだかボタン1回押すだけのことですが、それでもやはりスタッフの負担は減っているわけですから、CRMの導入はありがたいと思われますね。

https://knowledgesuite.jp/service/crm.html

]]>
http://www.authorandrewkincaid.com/2018/04/10/text-20180410/feed/ 0