会社の資産と思うことが大事

営業マンがこれまで行ってきた営業プロセス全てをデータ化できていたら・・と思ったことはありませんか?これってすごいことですよね。商談が成立したものも、あるいは途中で失敗に終わったものでも、すべてのプロセスをデータとして保存し、それを今の営業マンたちが自由に閲覧できたら。今、様々なことで悩んでいる営業マンたちにとっては、心強いバイブルのような存在になると思いますね。

ただ、すでに退社してしまった営業マンの営業プロセスはもう残すことができませんが、今働いている営業マンのものは残すことができるんです。それがSFAなんですね。

商談の成功例、失敗例、そして人脈などをすべてデータ化することで、他の営業マンたちにも共有してもらい、有効に使ってもらうことができるんです。まぁ、たしかに自分が必死で集めた情報や自分の営業手法を見せてしまうということは、かなりの抵抗感があるとは思いますが^^

でも、営業マンとして働いた時間は会社の資産でもあります。それを共有する、と思えば納得できるでしょう^^

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*