個人だけが責任を負う時代ではなくなってきた

SFAの導入が進められている理由に、個人ではなくて組織が一体になった営業へと移行していることが挙げられます。

これまで、営業職はそれぞれの営業マンが自分の裁量によってどこの会社でどのような取引を行い、成功できるかどうか、全てその営業マンの方にのしかかっていました。それでも以前であればライバル会社も少なく、モノも今のように溢れてはいなかったので、それなりの成績を上げることができたんです。

しかし、同業の会社が増え、客のニーズは多様化してきているため、昔のような個人での営業には限界が来ているんです。また、個人だけで責任を背負うには負担が大き過ぎるようになってきました。

そこで、個人の営業から組織全体での営業ができるSFAが利用され始めたんですね。全ての営業マンの営業知識、経験、そして情報すべてが一元管理されることで、営業力もグンとアップすると言われています。さらに、ベテラン営業マンの営業ノウハウを知ることが出来る点でも、SFAはメリットがあるとされてるため、中小企業などでも導入が進んでいるんですね。

sfa システム

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*