ターゲット管理とは

営業支援ツールを導入する際には様々な機能があり、自社にもっとも合うツールを使うことが仕事の効率化やコスト削減に役立つというもの。しかし、それぞれのツールの機能を知っておかなければどのツールを利用して良いのかもわかりませんね。SFAやCRMなどの営業力を強化する機能としていくつかツールはありますが、ここではターゲット管理(リスト管理)について紹介しましょう。ターゲット管理とは「ターゲットを絞り込み効率的かつ効果的な営業活動を行うためのリスト管理機能」のことです。営業マンがとにかく数多くの会社にアポを取って営業にまわる、手当たりしだいにDMやメールを送る、という数で勝負!という営業は過去のもの。しかし今は条件を指定するとその条件に合ったデータが自動で出来上がり、それを基にターゲットを絞った営業活動ができるんですね。これをターゲットリスト管理と言うんです。他にも、一定期間以上営業やメールをしていない店舗、会社、顧客のリスト、見込み度をランキングしてそれに合った案件のリストアップなどすぐに営業活動に結び付くリストアップが簡単にできるんです。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*