最適なターゲティング

実店舗での購買行動を活かしたデータによって、Webマーケティングはどう変化するのでしょうか。あるネット広告代理店で代表を務めている人がこのWebマーケティングについて自身の考えを紹介していました。ネットで商品やサービスを購入したユーザーたちのデータはその後広告の効果測定、広告の配信に利用されることになり、これがネット上での広告の発展には無くてはならないものなんだそうです。さらには、これらのマーケティングをさらに発展させるポイントの一つとして、実店舗でのユーザーの購入履歴を使用したターゲティング配信というものが重要になると。では、最適なターゲティングとは何かというと、新しいユーザーを得るために大切なのがCRM。他の会社へユーザーが流れてしまうのは非常に勿体ないこと。これを何とか防ぐためにもCRMを駆使する必要があると。また、カテゴリをスイッチしてユーザーが飽きない配慮をしたり、「効果検証と結果に伴うPDCAをしっかりと考えて配信をする」という難しいことも書かれていました。