それぞれのメリット

営業支援ツールと言われるものを導入すると多くのメリットがありますが、eセールスマネージャーのSFAやCRMを導入した場合に経営者、マネージャー、営業マンそれぞれの立場に立ったメリットが紹介されていました。まず経営者のメリットとは・・リアルタイムで営業の進み具合を簡単に確認することができたり、結果が出る前に改善したいポイントを見つけてすぐに修正ができる、という点が挙げられていました。次にマネージャーのメリットですが、営業マンが現在行っている商談の進み具合などを見える化によって管理でき、どの点で部下の案件が滞ってしまっているのかが一目で分かるようになっている。またそれにより適切なアドバイスがすぐにできる、という点だそうです。そして営業マンのメリットですが、これまで面倒だと言われていた日報の記入がシンプルになるので効率的に作業できる、と言う点。そしてそれがスマホやタブレット、ガラケーなどデバイス、場所を選ばずにでき、履歴の閲覧も容易になるんだそうです。これだけメリットが多いと、確かに導入したくなりますね^^